結婚式場の費用についての注意

結婚式の費用について

結婚が決まりいざ式場を選ぼうとなったとき、理想の結婚式というものが女性なら誰しもあると思います。
チャペルがいい、神社がいい等々。
しかしそうは言っても気になるのはそのお値段なのではないでしょうか。

 

結婚式場に行くと大体のところでまずモデルプランでの金額が提示されます。
パターンにもよりますがその金額は比較的リーズナブルであることが多いです。
そしてそのプランは結婚式場を決める材料となります。

 

ではそのモデルプランを見て式場を決めたとしましょう。
ここで注意です。
結婚式は初めてという人が大多数だと思いますが、そのモデルプランというのがどれほどのものなのかというイメージを鮮明に出来る人は果たしてどれ位いるでしょう。
よほど結婚式にこだわりがないという人であれば問題ないかと思いますが、モデルプランで提示されているものの多くは味気も素っ気もない、とてもシンプルなものであることが多いというのが正直な印象です。

 

結婚式でありがちな話のようではありますが、どういった結婚式にするかを決めていく中で、あれもしたいこれもしたいということがどんどん増え、それに伴ってかかる費用ももちろん増えていきます。
最初の予算からオーバーしたという話は誰かしらから聞いたことがあるのではないでしょうか。
経済的に余裕がある場合は気にせずとも良いでしょうが、そうではない場合は注意が必要です。
せっかくの嬉しい出来事が悲惨にならないように、式場をモデルプランで安易に決めるのではなく、例えばオプションの値段を事前に確認したり、持ち込みでどこまで可能か等々を確認しておくと良いでしょう。気分が高揚しているときほど、人は短絡的になりやすくなります。
そういうときこそ慎重でいたいものです。